お問い合わせカゴの中を確認会社概要

花苗生産管理システム  
花苗生産管理システムは、生産管理者の代わりとなり生産者への作業指示を行い、生産に関する情報の管理を行うシステムです。

特 徴  
生産管理者を常に現場に必要とすることがなくなります。
花苗の生産に関する知識を持っていなくても、操作が容易に行えます。
日々の生産作業予定が分かりやすく、容易に把握できます。
過去の生産状況が色々な角度から確認できます。
種の在庫管理も可能です。
年間の生産計画を作成する際の支援も行っています。

本システムは以下のような方に適しています。
 
生産管理者を日々必要とする方
生産計画を本システムにより登録された場合、生産予定が作成されていますので、日々の作業指示を生産管理者に変わり与えることが出来ます。
生産管理者が不在時であった場合でも、生産状況の確認を行いたい方
日々の生産報告を本システムに登録することにより、生産管理者は常に最新の生産状況を確認することが出来ます。また、生産管理者が長期不在となる場合でも、日々の生産報告を本システムに登録することにより、日々の作業指示を生産管理者に変わり与えることが出来ます。
種の在庫管理を行いたい方
数種類の種を多数管理を行うには、大変面倒なものとなっています。本システムでは、種の在庫管理を行っていますので種の管理が容易になります。
生産情報を管理されたい方
現在の生産業況、過去の生産実績を正確に把握することにより、作業の配分を効率よく行い、無駄(時間、労働力、仕入)の少ない生産を行う事が可能となります。

システム内容  
順序 機能説明 画像
その1 機能選択
初期メニュー画面より各処理を選択します。
1.
その1-2 予定・実績管理システム
生産計画・予定の作成を支援するシステムです。 年間の計画・予定の作成・種在庫の管理・作業 予定の修正・生産予定の確認・生産実績の確認を行います。
1.
その1-2-1 年間生産計画処理
年間の生産計画を作成する場合に使用します。
1. 2. 3.
その1-2-2 年間生産計画処理
生産する商品の作業予定を作成します。

商品別の生産予定を、播種から開始する商品と定植から開始する 商品とに分けて表示。出荷数の設定を行うと、商品の歩留率を考慮して生産数が 設定されます。出荷日の設定を行うとその他の作業日付は自動的に設定されます。
1
その1-2-3 随時処理
生産する商品の作業予定を作成します。生産を進めている商品の予定を変更する場合や、日単位の生産実績の登録・変更、種の在庫処理を行います。

種在庫確認処理
仕入時に、商品別に種の登録します。棚卸しをした時の在庫数の調整を行います。

作業予定変更処理
現在生産をされている商品の作業予定の変更を行います。

作業実績変更処理
既に登録されている生産実績を変更します。

日別作業実績登録処理
日付を指定して作業実績の登録をします。

日別日時終了処理
日別作業実績登録によって登録された日付の日次終了処理を行います。
 
その1-2-4 生産予定管理処理
現在生産を進めている商品の今後の予定確認、今後生産を始める
商品の予定を確認することができます。

日別作業予定確認処理
日別の作業予定を確認します。(画面/帳票)

作業計画確認処理
今後生産を始める商品の作業予定を、商品別に確認します。
(画面/帳票)

作業予定確認処理
現在生産を行っている商品の今後の作業予定を、商品別に照会します。(画面/帳票)

作業別予定確認処理
作業別の予定を、商品別に照会します。
 
その1-2-5 生産実績管理処理
生産状況・生産実績の参照を行います。

月別生産実績確認処理
月別に作業実績を確認します。
商品別生産実績確認処理
商品別の生産実績を確認します。
作業別実績確認処理
作業別の実績を照会します。

商品別生産状況確認処理
商品別の生産状況を照会します。
 
その1-3 日時処理システム
日別の作業確認や、実績の登録を行うシステムです。作業指示書の印刷、作業実績の登録などを行います。

作業確認処理 当日の作業内容を確認します。
1. 2.
その1-4 作業実績登録処理
当日の作業実績を登録します(修正も可能です)

日時終了処理
作業実績登録で入力されたデータを本処理により一括更新します。
1.
お問い合わせカゴの中を確認会社概要